触れ合いタイム
毎日ひなこなと散歩していると、色んな方とお知り合いにもなります。
最近、時々お見かけするおばあさん。
家のすぐ近所のお宅で娘さん夫婦と同居を始められた方とのことで
私達の午前の散歩の時にお家の前でよく会います。

「あら、可愛いね〜。」と声をかけてもらったら
すかさずご挨拶に行くこなつ。
何が伝わるのか、こなつが何の警戒も無くご挨拶に行く方は、
本当に動物に優しそうな方ばかりで
そういう方だと、警戒心の塊のひなでさえ
こなつの後からちょっとご挨拶に行けます。
その方も、ひなこなが近づくと、
「ご挨拶してくれるの、賢いね。」と
ニコニコと頭を撫でて下さいます。
そして少し立ち話。
「この子らで何歳くらい?」
「9歳と8歳なんですよ」
「あらあら、もうそんななの? でも可愛いね〜。うちも前は飼ってたんやけどね〜。
こんな歳になったらちゃんと世話してあげられなくなるから、もう飼えないからね・・・」
という会話を、3回くらい繰り返します。

娘さんとも少しお話しさせてもらう機会があって知りましたが、軽い認知症を患ってらっしゃるそうなんです。
でもね、本当にいつもニコニコお話しして下さるんですよ。
その間、こなつはずっとおばあさんの足元で頭や体をスリスリしてるんですよ。
ひなは・・道草食べてますが(´∀`; )

アニマルセラピーとか、良く聞きますが
そこまで大層な事をしているとは思ってませんが、
おばあさんがニコニコして下さるなら、こんなちょっとの触れ合いも大切にしたいと思います。



おばあちゃん大好きなの💕
スポンサーサイト
[2015/11/10 08:26 ] | ひなこな日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ハート? | ホーム | 小さいおばちゃん達>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hinachocolate.blog74.fc2.com/tb.php/282-904bb822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |