スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
こなつ☆出会い編☆
こなつを最初に知ったのは、7月末。

このブログにもバナーを貼ってある犬里親募集掲示板を見ていた時です。


これまでもこのサイトはよく見ていて、
飼育放棄、迷子、ブリーダー崩壊…
諸事情で里親を募集している犬(猫のサイトもあります)の数の多さに…絶句。

ひなも。
ペットショップで《売れ残り》扱いされていた子でした。
たった5ヶ月なのに。
「(値段が下がっていて)お買い得ですよ」と言われました。

私はこの一言に軽く怒りを覚えました。

父さんは前向きに
「この家に迎えに来てもらうために待ってたんやな」
と、ひなを飼うことを決意。
ま、一目惚れしてましたからね。
009.jpg父さんはあたしの恋人

こんな事があったせいか、
もう一頭飼うなら、里親になろうと父さんと考えてました。

ただなんと言っても・・・
先住犬がひなですから。
こーんな社交性のない子と新しい子が上手くやっていけるか?
正直自信はありませんでした。

でも、サイトに載っているダックス(この頃ダーちゃんと呼ばれていたそう)を見て、
「この子うちの子にする!」と父さんが宣言。
黒目がちで穏やかそうな女の子。
ぜひ迎え入れてあげたいと思いました。

その日のうちに里親候補として、サイトに記載された保護先の方に
メールで連絡をとる事にしました。

ただやっぱりひながいますから。
ここは正直に知っていただかなくてはと思い、
このブログのHPアドレスも紹介させてもらいました。

ここでひなの性格が「ちょっと無理かも・・・」と先方が思われたら、
もっと安心して譲渡できる里親さんに託されるだろうし。
1番大事なのは保護されているわんちゃんのこれからの幸せ。

ドキドキしながら、先方からのお返事を待っていると、
詳細を電話でお話したいと連絡がありました。

お電話で色々お話させてもらって、
一度ダーちゃんとひなを合わせてみましょうという事になりました。


そして7月31日。
兵庫の保護先さん方から京都の我が家まで。

車に乗ってダーちゃんがやって来たのです。

028.jpg


~つづく~




スポンサーサイト

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

[2011/08/31 00:04 ] | ひな日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<こなつ☆トライアル開始編☆ | ホーム | ニューフェイス♪>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hinachocolate.blog74.fc2.com/tb.php/179-1075af57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。