スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ジュース??
父さんが、よく立ち寄るお店でこんな物を見つけました。
   
          
     NCM_1247-1.jpg
              こなつドリンク~~

     
      NCM_1248-1-1.jpg

このジュース、小夏みかんからできてるみたいですね。
「≪こなつ≫と書いてあるラベルを見て気になって仕方なかったわ~」
と言うので、当然買ってきたと思ったら
私達に何か言われそうで(多分、親バカとか…)買ってないと言うと
「なんで買って来ないの!!」と逆に姉やんと私に怒られてました
後日そのお店に私も行く機会があり、探してみました。
そのお店、時々色んな地方の特産品や、ご当地商品みたいな品物を
少量ずつ販売してるコーナーがあるんです。
で、しっかり見つけたので購入

こなつは正式には我が家に来た日の誕生花≪小夏椿≫という花からつけた名前ですが
調べてみたら小夏みかんというものがあり、
ひなも我が家に来ると決まった日の誕生花≪ヒナギク≫の花から決めたけれど、
当時姉やんの好きな漫画に≪雛苺≫という子がいて
両方合わせて果物のイメージがあってちょうどいい♪と決めたのでした。

で…買ったのはいいけど、なんだかまだ飲めていません。
なんせ、こなつドリンク…

P3290638 (640x386)

飲むときにこの顔が浮かんできそうで・・・


スポンサーサイト
[2014/09/27 14:01 ] | ひなこな日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
一進一退
ひなの手術の間
こなつの湿疹の問題も同時進行していました。

以前いろいろあって出された新しいアレルギーのお薬。
痒みに合わせて飲む期間を2~3日置きや毎日飲む等
調節するのは以前の薬と同じと聞いていたのですが
8月初めくらいから湿疹がひどくなり始め
薬を飲む期間を毎日に変えても、一向に湿疹が治らない。
時々、時期によって湿疹が増えることはあったけど
こんなに薬が効かないことは無かったのです。

ひなの手術を決めた同じ日に
こなつの湿疹も相談しました。
先生も皮膚の状態を診て
「これはお薬、変えることも考えないといけないかもしれませんね…」と。
念のため血液検査もしてもらったけれど
膿皮症とかではないので、アレルギーには変わりないそう。
まずは、皮膚をベストの状態に戻してからでないと
新しい薬がこなつに合っているか判断できないし
何より今の状態は、こなつにとってストレスが大きいので
抗生物質・かゆみどめ・ステロイドの3つの薬を
2週間、毎日朝晩飲むことになりました。

ステロイドの薬は2年前にもひどい痒みの時に処方されましたが
効きますね~。
3日ほどで見る見る湿疹が治まっていくのがわかるくらいでした。
2週間飲みきると、ほとんど湿疹は無くなってる程に。

ただし、この薬はあくまで短期間が原則。
長期間飲むと、反対に体に負担がかかるそうです。
なので、次はステロイドを抜いた2種類の薬を
また2週間飲みました。

この頃は、食事の度にひなにもこなつにも薬を飲ませていたので
間違えないように気を使いました
今も1日置きに同じ薬を飲んでます。

状態も落ち着いていて、
たまに痒がっているのは、まぁ、仕方ないかなぁくらいのレベル。

NCM_1216-1 (640x424) (640x424)
この夏の後半は、病院通いに費やした2ワンと飼い主でした。



























[2014/09/21 08:01 ] | こなつ | コメント(0) | トラックバック(0)
その後のひなの様子・2
手術から2週間後の経過も順調で
病院で診察してもらい、無事抜糸してもらいました(^^♪
ワイヤーが付いている間は本当に痛々しかったお腹が
抜糸してもらったら思っていたより傷跡が綺麗で
何より抱っこしても痛くない
抜糸はあっという間で
ひなは、看護師さんに後ろから立ったままバンザイの姿勢で固定され
お腹のワイヤーをプチプチ切っていく先生のなすがまま
時々、看護師さんの後ろで待機している私達に
何とも情けない顔で助けを求めていました。

病理検査の結果、腫瘍は良性でした!
ちょっと一安心~♪

ただ、正確な診断結果は
「多中心性乳腺種」なのだそうです。
簡単に言うと、腫瘍が多くできやすいタイプの乳腺種だという事。
今回は、見つかった腫瘍は全部取ってもらったけれど
これからも新しく腫瘍が出来る可能性が高いんだとか。
そして、次に出来た腫瘍が必ずしも良性だとは限らない可能性もあるそうです。
全部の気は抜けない、というところでしょうか…

ひとまず今回の手術は完了。
1ヶ月後に健康診断に行く事になってます。

抜糸まで禁止されていた散歩も再開しました。
ひなは家でもトイレができる子なので
そんなに支障はなかったけれど
やっぱりお外でのトイレは解放感があるのか
スッキリした顔をしていました。

カラーもネットもない生活はやはり快適らしく
イライラした様子も治まりました。

PA290267 (640x480)

元気になってくれて、本当に良かったです
[2014/09/13 01:50 ] | ひな日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。