こなつ☆トライアル実行編☆
私達家族がこれからをちょっと心配していた頃。
やっぱりレスキューボランティアの青葉さんも心配されていたらしく
「その後どうですか?」とメールを下さってました。

まずはダーちゃんの居場所をしっかり確保。
ダーちゃんのキャリーとトイレを
以前ひなの立ち入り禁止用に買っていたフェンスで囲い、
ひなは追いかけても入れないようにしました。
034.jpg
この場所をすぐに自分の場所と認識したダーちゃんは、
落ち着きたい時はすぐこの場所に。
でもみんなの事も気になるので、
またすぐ部屋を探検。
ひなが見つけてガウガウ…。
これがエンドレスで3日続きました。

この間2階の窓はご近所に迷惑にならないよう閉めっぱなし。
本当に1日中、エアコンをかけてました。
≪電気代が・・・≫
とも思いましたが、ここは2匹の関係作りの為に腹をくくりました。

そのうちひなは声も枯れてきて
こなつは常に逃げ回る~
キャリーの他にも、こたつの下も避難場所にしてました。

そして4日めを過ぎたあたりから…
ひなに変化が。

目の前をダーちゃんが通っても、「ウ~…」と小さく唸るだけになってきたり。
040.jpg
このくらいの距離で2匹で大人しくしていたり。

私達家族も、たまにひなが吠えていても、
しつこくダーちゃんを追いかけていても、
「いつまで頑張るの~?」と、相手にしないように
なるべく冷静に観察できるようになってきました。

そして1週間。
よっぽどひなの気に障る動作をしない限り、
ひながしつこく吠える事は無くなってきました。
(というか、吠え疲れた様子
ダーちゃんも隠れてばかりでなく、
座布団やクッションの上で寝てみたり。
少しずつくつろぎだしてるのが判るようになってきました。

正直ひなの様子に驚き。
時間がかかると、3ヶ月くらい受け入れられない先住犬もいたと
青葉さんから聞いていたので、
ひなが記録更新するかもな~と、覚悟してましたから。

おそらく最大の理由は、ダーちゃんが度胸がある子だった事。
吠えられたり、たまに威嚇されたりしても、
逃げはするけれど、怯える感じではなく
「あ~うるさいな~」というくらいだったのです。
たまに「ガウ!!」とひなに怒ってたりするくらい。
これが同じようにキャンキャン吠える子だったら、
もっと時間かかってたかもしれません。


そして私達家族はというと。
ダーちゃんを可愛がりたい!!衝動を我慢するのに必死。
またダーちゃんが隙を見ては、スリスリ甘えようとしてくるんですよ。
ウルウルした目で
「構ってもらえませんか?」って言ってるように見上げられたら・・・


トライアル開始から1週間。
ひなとダーちゃんの様子と、家族みんなの希望を青葉さんに伝えました。


そして、正式に新しい家族の一員として、
ダーちゃんを我が家に迎え入れる事になったのです。


IMG_0249.jpg






スポンサーサイト

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

[2011/09/23 01:34 ] | ひな日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
こなつ☆トライアル開始編☆
7月の最後の日曜日。
兵庫のレスキューボランティアの青葉さんが、ダーちゃん(こなつ)を乗せて
我が家までやって来られました。

キャリーの中のダックスちゃん。
とっても大人しくって、
キャンキャン吠えてお出迎えしてるひなとは大違い

家に入ってもらう前に、青葉さんが、
「今からひなちゃんと一緒に近くを散歩しましょう。」と言われました。
2頭一緒に並ばせながら散歩を始めると、
最初はちょっと吠えていたひなも、
少し距離は開けつつも、一緒に並んで歩き始めました。
「散歩は必ず2頭並んで歩いてくださいね。
 いい関係にさせる為に大事な事なんですよ。」と青葉さん。

なかなか順調なスタートに少し安心

ところがいざ家に入ってもらうと…


吠える吠える(T_T)
とにかくダーちゃんに吠えまくるひな。
ダーちゃんはどうしていいか判らず、ウロウロ。
そんなダーちゃんを追いかけまわして吠えるひな。

ここでまた青葉さんからアドバイス。
「犬同士の事は放っておいて下さい。
 人は間に入らないで。
 犬同士の関係は、犬同士でちゃんと決められます。」

「とにかく先住犬(ひな)を可愛がってあげて下さい。
 新しい子にはできるだけかまわないで。
 先住犬が、ちゃんと自分が大事にされていると解って
 安心する事が一番です。」

その後もダーちゃんの事、トライアル中の注意点等、
いろいろお話をさせてもらいました。

そして、とりあえず1週間様子をみる事に。

いよいよトライアル開始です。

ダーちゃんが不安がるといけないので、
青葉さんはとっても静かに帰って行かれました。


その後すぐに父さんはお買いもの。
実はトライアルも出来るかどうかわからなかったので(>_<)
ダーちゃんに必要な物は、青葉さんが用意して下さった物以外準備してませんでした。
今すぐ必要なのは、ダーちゃんのハウス。
これはキャリーの方が便利との青葉さんのアドバイスもあったので、
ダーちゃんのサイズに合う物を父さんが買いに走ってくれました。

その間は2匹が離れていられる様に、ひなのゲージを和室と居間の間に置きました。


026.jpg
ゲージ越しにダーちゃんを見張るひな。

この間もちょっとダーちゃんが動くと吠える…。
ダーちゃんが可哀そうだけど、ここは人は我慢、我慢。
2頭の様子を黙って見てました。


IMG_0260.jpg
ダーちゃんの新しいキャリー到着。
置いてあげるとササッと入ってくれました。

私達にかまって欲しそうな仕草を見せるダーちゃん。
ひなより明らかに人懐っこそう。
ウルウルした黒目がちなお目めに負けそうですが、
なるべく無視するよう家族中で約束しました。


さてさてトライアルは上手くいくのでしょうか…?








 

 


 

テーマ:☆多頭飼い☆ - ジャンル:ペット

[2011/09/02 23:33 ] | ひな日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |