一進一退
ひなの手術の間
こなつの湿疹の問題も同時進行していました。

以前いろいろあって出された新しいアレルギーのお薬。
痒みに合わせて飲む期間を2~3日置きや毎日飲む等
調節するのは以前の薬と同じと聞いていたのですが
8月初めくらいから湿疹がひどくなり始め
薬を飲む期間を毎日に変えても、一向に湿疹が治らない。
時々、時期によって湿疹が増えることはあったけど
こんなに薬が効かないことは無かったのです。

ひなの手術を決めた同じ日に
こなつの湿疹も相談しました。
先生も皮膚の状態を診て
「これはお薬、変えることも考えないといけないかもしれませんね…」と。
念のため血液検査もしてもらったけれど
膿皮症とかではないので、アレルギーには変わりないそう。
まずは、皮膚をベストの状態に戻してからでないと
新しい薬がこなつに合っているか判断できないし
何より今の状態は、こなつにとってストレスが大きいので
抗生物質・かゆみどめ・ステロイドの3つの薬を
2週間、毎日朝晩飲むことになりました。

ステロイドの薬は2年前にもひどい痒みの時に処方されましたが
効きますね~。
3日ほどで見る見る湿疹が治まっていくのがわかるくらいでした。
2週間飲みきると、ほとんど湿疹は無くなってる程に。

ただし、この薬はあくまで短期間が原則。
長期間飲むと、反対に体に負担がかかるそうです。
なので、次はステロイドを抜いた2種類の薬を
また2週間飲みました。

この頃は、食事の度にひなにもこなつにも薬を飲ませていたので
間違えないように気を使いました
今も1日置きに同じ薬を飲んでます。

状態も落ち着いていて、
たまに痒がっているのは、まぁ、仕方ないかなぁくらいのレベル。

NCM_1216-1 (640x424) (640x424)
この夏の後半は、病院通いに費やした2ワンと飼い主でした。



























スポンサーサイト
[2014/09/21 08:01 ] | こなつ | コメント(0) | トラックバック(0)
3年経ちました♪
こなつが我が家にやって来て丸3年経ちました。

今でも保護ボランティアの方とやって来た時の
不安そうなこなつの顔は忘れられません。

こなつは本当に繊細な所がある子で
初めの頃は、ちょっと大きな声を出すだけで “ピゥー” と逃げたり
父さんの元気すぎる愛情表現に戸惑って
私のところに隠れに来たり

今でも怒られそうな時は素早く逃げますが
父さんの愛情表現には耐えています
すっかり父さん大好きっ子2号ですからね。

2月に7歳になって、そろそろシニアに近づいてきたけれど
まだまだ元気!!
散歩大好き、かけっこ大好き、食べるの大好きなこなつです。

ひなとも上手く付き合ってくれてます。
ごはんや、散歩の後に家に入る順番はひなからというルールを
ちゃんと覚えて守ってます。

何より家族が仕事や学校から帰ってきたときのお出迎えの順番!
本当はひなより先にごあいさつしたいのに
「ひなから先ね」と言われて、
お座りしたまま尻尾をブンブン振って待ってる後ろ姿は健気です

P6200725 (480x640)

こなつ、これからも仲良く暮らそうね


テーマ:ダックスフント大好き♪ - ジャンル:ペット

[2014/08/02 00:31 ] | こなつ | コメント(0) | トラックバック(0)
お薬・・・
こなつはたくさんのお肉と野菜でアレルギーが出る子。

完治は難しいとの病院での診断。

お風呂を週2回、薬用のシャンプーで洗ったり、
普段のフードをアレルギー対象の入っていない物を選んだり、
毎日ではなくてもお薬でかゆみを抑えたりして
少しでもこなつが良い状態でいられるように気を付けています。

今朝、いつもの様に
朝ごはんの前にお薬を飲ませようと用意をしていて
フッと違和感を感じました。

それまで飲んでいた、かゆみ止めと抗生物質の薬は
かゆみ止めが黄色の1錠。
抗生物質は真っ白の半錠。
  FxCam_1350615276697-1.jpg
   袋の中でちょっと解りづらいけど、割れているのが抗生物質

それが今日袋から出してみると
   NCM_1142-1 (352x295)

茶色い粒がたくさん混ざっている。
???となり、匂いを嗅いでも
今まで匂ったことのないお肉っぽい匂い。

「薬の種類が変わったのかな?」
「でも貰った時、何の説明も無かったけど?」

父さんと相談して、とりあえず病院へ確認しに行きました。
受付で新しい薬を渡し
今まで貰っていた薬と色が違うことを告げました。

受付の看護師さんが先生に聞きに行ってくれて
その後のやりとり。

看護師さん「すみません、抗生物質のお薬が今までと種類が変わった事を
 前回お出しした時に説明してなかったみたいですね。
 すみませんでした。
 今までと同じに飲ませてあげてください。」

 私   「それなら良かったです。
      匂いとかも違ったので、変わったのかなと思って確認させてもらったので」

看護師さん「そうですね、お肉のフレーバーが入ったんですよ」

はい?お肉のフレーバー? 

 私  「お肉でアレルギーが出るんですけど…?」
看護師「(焦って)すぐ先生に確認して来ます」
 

看護師「すみませんでした、こちらの薬はやっぱりお肉が入っているので、
     すぐに何も入っていないお薬を作ります。
     しばらくお待ち下さい」

  私  「お願いします・・・」

車で待機してくれていた父さんに報告すると
思っていた通り怒り心頭
いやー、病院の中でなくて良かった。

本当は私も、
お肉のアレルギーがあるから薬を飲んでいるのに
肉フレーバー入りの薬を出すってどういう事!?
と思ったけど、看護師さんのせいではないから我慢してました。
それでも病院側の落ち度なんだから先生から一言くらいあるだろうと思い
待つこと数分。
そろそろ待合室に戻ろうとしていると、看護師さんが探しに来てくれ
「申し訳ありませんでした、こちらのお薬になります」
と薬を渡してくれたんだけど。

先生からの話等はありませんでした。
 
確かに今日はいつも以上に診察の犬猫ちゃん達が多くて
こちらも飲ます前に気付いたから、大事にならなかったけど。

と、すっきりしないまま帰宅しました。

で、新しい薬はこちら。
  NCM_1141-1 (388x388)

なんて鮮やかな青い薬。
ただでさえお薬嫌いなこなつ、すーぐに覚えて
これ見ただけだ逃げるだろうなー

これからもお世話になるつもりの病院。
あまりトラブルにしたくなくて、言葉少なに終わらせましたが
本当はもっとちゃんとこちらの意見も言えば良かったかなぁと
今更ながらに思ったりもしています。

どちらにしても、未然で防げたお薬によるトラブルに一安心。
飼い主も、やっぱりしっかりしなくちゃと実感した一件でした。

[2014/07/06 17:27 ] | こなつ | コメント(2) | トラックバック(0)
お誕生日でした♪
先日2月23日は、こなつの7歳のお誕生日でした。

ひなが7歳のころは、
おもちゃでの遊び方も落ち着いて、“取って来い”ごっこも乗り気じゃなく
散歩中の大好きだったダッシュもしなくなってきて
やっぱりシニアっぽくなってきたなぁと思ったものでしたが…

こなつはちっとも変りません

おもちゃはブンブン振り回す、破壊する
PA270265 (640x422)

投げたおもちゃは全力でダッシュして取りに行く、

自分から散歩中に「走りたい!」と飛びついてアピールしてくる
P1120476 (640x451)


うちにきてから、今が一番元気かも(*^^)

これからも、おてんば姫のこなつでいてね
[2014/02/26 00:59 ] | こなつ | コメント(0) | トラックバック(0)
♡こなつ6歳の誕生日♡
今日はこなつの誕生日です。

我が家にやって来て2回目の誕生日


小麦粉etcのアレルギーがあるこなつは、ケーキが食べられないので
お豆腐ケーキをプレゼント。


NCM_0576 (500x375)


    NCM_0584 (375x500)

とっても良い食いっぷり(^^♪
で完食してくれました。

勢いが良すぎてお鼻がつぶれてますが…


今やすっかり父さん大好きっ子2号となったこなつ。
ポヤ~っとおだやかな所と、
スイッチが入るとブンブンオモチャを振り回したり、
ひなを挑発してバトルに持っていこうとしたりする所があったり。

これからも、みんなの癒しの存在のこなつでいてね。


NCM_0593 (500x375)
  大好きな父さんのお膝でスヤスヤ…
[2013/02/23 23:40 ] | こなつ | コメント(0) | トラックバック(0)
こなつ負傷?
昨日、夕方こなつの耳に、異変が。
IMG_2515.jpg

時々耳にも湿疹ができるから、最初はそうだと思ったけど
よく見ると内出血していて・・・

「こなつ、どうしたの!?」と聞いても
IMG_2519.jpg
        「わかんな~い
・・・だよねー。

考えられるのは、最近のひなこなのバトル。

只今ひながヒート中で、
いつもと違うひなの臭いや
おむつ姿で落ち着かずウロチョロする様子が気になるらしく、
何かと隙を見つけてはマウント仕掛けるんですよ。

で、ひなに「ガウ!!」と怒られてます。


昼間、私の知らない間にバトルしてたのかも?


IMG_2522.jpg
「ひなが犯人か~?」
の父さんの声に、ちょっと緊張した上目使いのひな。



まぁ、今回は様子を見るという事にしました。 


今日も夜にガウガウやりあってましたから、
多分、昨日もその時どこかでぶつかったんでしょうね。
(時々、びっくりするくらいどんくさいこなつなので)

基本、バトルには飼い主は介入しないようにしてますが、
ひなこなさん達、程ほどにね

IMG_2529.jpg
[2012/12/18 23:24 ] | こなつ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>